後悔しない&ツラくない矯正
習志野 矯正歯科 ガイド

   
習志野 矯正歯科 ガイド » 習志野でできるマウスピース矯正大研究 » 【習志野】子ども用マウスピース矯正プレオルソ

公開日: |最終更新日時:

【習志野】子ども用マウスピース矯正プレオルソ

キョウコ&セイコの画像

矯正ママ
キョウコ
&セイコ

 
 

習志野で受けられるプレオルソは、子ども用のマウスピース型矯正装置。口周りの筋肉をトレーニングするのが目的だから、痛みを感じにくいのが特徴みたい。痛みに対して恐怖を感じている子どもにいいかも!?

プレオルソはどんなマウスピース?

プレオルソとは、矯正専門の歯科医師が開発した「子どもの歯並び矯正」のためのマウスピース式矯正装置。マウスピースを装着することで口周りの筋肉をトレーニングし、歯が正しい位置に生えるよう促すものです。永久歯に生え変わる前であり、顎の骨がまだ柔らかい10歳ぐらいまでの子どもに使用すると、効果が高いとされています。マウスピースは温めることで形を変えられる素材を用いており、叢生・上顎前突・開咬・反対咬合など、症例に応じて3つのタイプが用意されています。

プレオルソはどんな人におすすめなの?

固定式のワイヤー矯正は比較的痛みが強く、子どもによってはかなりの苦痛を感じることがあります。しかし、プレオルソは歯を直接動かす装置ではないため、装着時の痛みが最小限に抑えられています。そのため、痛みに恐怖を感じている子どもにおすすめの矯正方法といえるでしょう。また、装着するのは家にいるときと寝るときだけなので、日中の学校や食事などはいつも通り。周りの目を気にしがちな、デリケートな年代の子どもにもピッタリです。

プレオルソはどんな効果が期待できるの?

上下一体型のマウスピースであるプレオルソは歯のデコボコを整えるだけでなく、出っ歯(上顎前突)や受け口(下顎前突)といった症状にも効果を発揮します。口周りの筋肉をトレーニングするのが目的であるため、口呼吸を鼻呼吸に改善する効果も期待できます。口呼吸がクセになっていると口周りの筋力が弱まり、出っ歯やすきっ歯などにつながる可能性が高まるので、プレオルソの使用は間接的な歯列矯正に役立つといえるでしょう。

プレオルソの副作用リスクは?

プレオルソは、正しい使い方を徹底しないと逆に歯並びが悪くなることがあります。とくに注意したいのがマウスピースの装着時間です。マウスピースは自分で自由に取りはずせるのがメリットですが、違和感があるからといってすぐにはずしてしまうと、思ったような歯並びになりません。また、本格矯正とは違い、歯を動かして並べる治療ではなくお口の周りの筋肉を鍛えることで、顎の成長が促進して自然に歯並びが良くなるように誘導するマウスピースです。より美しい歯並びを目指すのであれば本格的な矯正治療をおすすめします。

プレオルソの治療費用は?

プレオルソの治療費用はクリニックによって幅がありますが、5~15万ほどが相場といわれています。1人1人の歯列に合わせたオーダーメイドではないため、料金は比較的安価となっています。ただし、プレオルソで効果が得られなかった場合は他の矯正治療に移行する必要があるため、場合によってはトータル費用が高くなる恐れも。事前に歯科医師とよく相談し、納得してから選ぶようにしましょう。

プレオルソができる習志野のクリニックは?

後悔しない&ツラくない矯正なら!

習志野市で矯正治療をするなら、
日本矯正歯科学会認定医が所属していて、
デジタル印象採得装置があるクリニックがおすすめです。
高額治療だからこそ、後悔やツラい思いをしなくて済むクリニックを選んで!

習志野の歯列矯正ならまず相談してほしい
矯正ママおすすめの3院

習志野市の歯科クリニックの中から、後悔しない&つらくない矯正ができる条件として、
①日本矯正歯科学会認定医の在籍②シリコンでの型どりがいらないデジタル印象採得装置の有無③複数の矯正方法の有無を調査。
すべての条件を満たす3院を紹介しています。(2020年12月時点の各院公式サイト調査による)

※価格は2021年12月の情報です。

マウスピース矯正のおすすめ
津田沼駅5分

アーブル歯科クリニック

アーブル歯科クリニック
引用元:アーブル歯科クリニック公式サイト
https://www.arbre-dc.com/

  • 小児用マウスピース矯正が
    38,500円から
    試せる
  • インビザラインは月2.2万円から
    の分割払いが可能
相談料
無料
精密検査・診断
3.3万円

TEL:047-405-2012

裏側矯正のおすすめ
津田沼駅7分

もりざわ歯科・矯正歯科

もりざわ歯科・矯正歯科
引用元:もりざわ歯科・矯正歯科公式サイト
https://morizawa-dental.jp/

  • 裏側矯正(舌側矯正)だけで
    3種
    の方法が選べる
  • 使用感の高いオーダーメイドの裏側矯正もあり
相談料
2千円
精密検査・診断
6万円

TEL:047-474-1180

※公式HPに税表記はありませんでした

難症例のおすすめ
津田沼駅1分

すずき矯正歯科


引用元:すずき矯正歯科公式サイト
https://suzuki-orthodontic.jp/

  • 口唇口蓋裂、顎変形症など
    難症例の矯正もできる
  • 難症例で保険適用できる
    育成・更生医療指定機関
相談料
無料
精密検査・診断
2.2万円~

TEL:047-493-4334

【歯列矯正・歯科矯正とは】
歯列矯正(歯科矯正)は、歯並びが悪い状態(不正咬合)を改善する治療法で、一般的には保険外の自由診療となります。歯の表面にワイヤーを装着する方法(ワイヤー矯正)や、マウスピースを使用する方法(マウスピース矯正)で、少しづつ歯を動かし、よく噛める正しいかみ合わせに導きます。

【歯科矯正治療の費用と期間について】
歯列矯正の一般的な費用は、ワイヤー矯正で70~150万円程度(表側矯正で70万円~100万円で、裏側矯正は110万~150万円程度)、マウスピース矯正で30~90万円程度(片側、部分矯正も含む)です。歯や口の中の状態、使用する器具、治療期間によって必要な治療費は変動します。期間は永久歯に生え変わった後だと1~2年ほど、状態によっては3年以上かかる場合もあります。
矯正治療を終えた後も、有償で保定や定期的な調整が必要な場合があります。

【副作用・リスクについて】
矯正中は、歯が動くことによる痛みが出たり、虫歯や歯周病、装置の接触による口内炎などにかかりやすくなることがあります。また、金属を使用した装置による金属アレルギーなどの恐れもあります。体調や矯正治療への不安については、必ず事前に医師に相談するようにしてください。